スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの臭いこそニンニクの健康パワー

手作り黒糖専門店 仲宗根黒糖ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1 あの臭いこそニンニクの健康パワー

2 まだまだあるニンニクの力

3 沖縄の ヒル酒(ヒルザキ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本土のほうは気温も下がり、すっかり秋めいているようですが、

沖縄もこのところ穏やかな天気に恵まれ、
とても過ごし易いこのごろです。

気温が下がってくると心配なのが、
体の体調、特に風邪です。

風邪の予防にいい食べ物と言えばニンニク。

そんななか、沖縄の宮古島ご出身で本土の住んでいるお客Mさんから

「子供のころ食べた黒糖ニンニクを探しているけど、探せないので、
仲宗根さんのところで作くれませんか?」と言うメールをいただき、
私も子供のころに食べたあの味を思い出しました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1 あの臭いこそニンニクの健康パワー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ニンニクと言えばに思い浮かぶのが、あの臭いですよね!

しかし、その臭いにこそ、
ニンニクのしたたかさと私たちにはありがたい健康パワーの成分が潜んでいるのです。

そもそも、なぜ ニンニクはあの臭いを出すでしょう?

ニンニクは自分が食べられたり、細菌に感染しない為に、あのにおいを発しているそうです。

生のニンニクには「アリイン」と「アリイナーゼ」と言う物質があり、
生のニンニクをかじると、ニンニクの細胞が傷ついて二つが触れ合って、
別の「アリシン」というにおい成分が作られるそうです。

その「アリシン」は感染を抑えるための抗菌作用と
ビタミンB1の吸収を助けを助ける働きをするそうです。

ビタミンB1が体に摂り込まれたとき糖の代謝を促し、
元気エネルギーをうみだす栄養素になるそうです。

また ニンニクの臭い成分の中に「MATS(メチルアリルトリスルフィド)」という物質があり、
血小板の凝集を抑える
動脈硬化を抑える効果がある
ことが実験結果で解っています。

アメリカでもニンニクはがん細胞を抑制する食品としてもっとも注目されている食品。
そのがんを抑制する成分が「DATS(ジアリルトリスルフィド)」と言う成分で
それも、ニンニクの臭いに含まれています。

ニンニクの臭い成分にはこれらの大事な効果があります。

最近 無臭ニンニクもあるようですが、ニンニクが持つ体への効果を考えると
臭いがある方がいいということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2 まだまだあるニンニクの力
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、アトビー皮膚炎<アリシンが皮膚の血行を良くする>


2、肝臓病<にんにくが細胞組織を活性化させ、肝臓を強化し、保護してくれます。>


3、糖尿病<膵臓のインシュリン分泌を増加させ、膵臓の働きを活性化します。>


4、喘息・気管支炎<は痰を取り除く作用があるので症状を抑え>


5、活性酸素による細胞の老化を防ぐ
  <ニンニクには、ジアリルスフィドとアリキシンという強い抗酸化作用を持つ成分がふくまれている。>


などの効果もあり、うまく食生活に取り入れ活用しないともったいない程です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3 沖縄の ヒル酒(ヒルザキ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヒル酒と聞くと「あのヒルを酒に漬けたもの? ハブを泡盛に漬ける沖縄ではありだな」と
と思うかもしれませんが、あのヒルを酒に漬けたものではありません。

ヒルとは沖縄の方言でニンニクのことです。

要するに、ニンニクを泡盛に漬けたものです。

ニンニクと泡盛だけで漬けるヒル酒と
それに黒糖を加える黒糖入りヒル酒があります。

どんな時に飲むかというと
風邪をひいた時です。以前の沖縄のたいてい家には常備されていて、
風邪をひいた時はくすりではなく、先ずこれでした。

子供には黒糖入りの方が甘くて飲みやすく、
なた、ニンニクそのものも甘くなるので、美味しく食べれれました。

メールをいただいた宮古島出身のMさんの言う黒糖ニンニクとはおそらく、
黒糖入りヒル酒のニンニクのことではないかと思います。


各地域にいろんなニンニクの利用方法があると思います。

これから、だんだんと寒くなり、風邪やインフルエンザなどの菌が活発に
なって風邪をひきやすきなります。

わたしも黒糖入りヒル酒に
挑戦してみようと思っています。
そしていい黒糖入りヒル酒ができたら、
メルマガでそのレシピを紹介したいと思っています。

この冬はニンニクの元気成分の力を借りて、
健康維持に努めてはどうでしょうか?


手作り黒糖専門店 仲宗根黒糖
スポンサーサイト

theme :
genre : グルメ

trackback

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

仲宗根黒糖

Author:仲宗根黒糖
沖縄に住んでいるnakasoneです。
黒糖を造っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
黒糖 (4)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。