スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病にも黒糖が

仲宗根黒糖の店主、仲宗根です。

いつもご愛読ありがとうございます。

今日の沖縄は秋晴れのとてもよい天気ですが、
台風27号の動きも非常に気になるところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、糖尿病にも黒糖が

2、疲労回復にいいのは何故

3、黒糖のおすすめな取り方、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



1、実は糖尿病にも黒糖が


昨日 黒糖に関してこのようなご感想をいただきました。

「今、私達家族は父の糖尿治療に頑張っています。
病院の指導により、朝、お昼、間食に純黒砂糖を食べるよう心掛けています。

今のところ一週間になりますが、
少し体重も落ち体が軽く笑顔が増えたような気がしています。

11歳の息子は、朝食がなかなか取れないので先生に相談したところ、
「朝は黒砂糖と麦茶を飲ませると脳がスッキリしますよ」と言われ、
黒糖が大好きな息子は大喜び。

しかし黒糖の好き嫌いが…。 数お取り寄せしたなかで、
家族皆仲宗根さんの黒砂糖が美味しいと笑顔。
毎日口にするものなので安全で良質な黒糖がいいですよね。

仲宗根さんの黒砂糖に出会えて感激です。
これからも宜しくお願いいたします。」と言う嬉しい
ご感想をよせていただきました。


「糖尿病の治療に黒糖?逆効果では」と思われる方がいるかと思いますが、
黒糖に含まれているフェニルグルコシドと言う成分が血糖値の急な上昇を抑え、
腸内の余計な糖分を捕らえて排出してくれる働きがあるそうです。

なので、血糖値が高めの方でも食べていい甘味として
ご利用いただければと思います。(1日の適量としては40g位を目安に)


2、疲労回復によいのは何故


次は 別の方からですが、こんなご感想もいただいております。


「仕事の休憩時間にパワーを回復したく、黒砂糖をと思い試してみました。

予想は的中!

早速10袋を注文し、今日も黒砂糖に助けられています。」

黒糖は疲労回復に何故いいのでしょうか?

私たちの脳はブドウ糖をエネルギー源としています。
しかし、そのブドウ糖は蓄えておくことができず、

不足してしまうと、脳の働きが悪くなり、イライラしたり、
集中力が低下していきます。

黒糖は白砂糖よりブドウ糖に限りなく近い構造をしているため、
脳のエネルギー源として直ぐに働いてくれるのです。

運動後の疲労回復やお仕事の休憩時間にとる食品としてはとてもお勧めです。



3、黒糖のおすすめな取り方


最近 ブラックコーヒーが癌や糖尿病にいいと話題ですが、
純黒糖を口に含ませてブラックコーヒーをすすると、コーヒーの風味とともに、

純黒糖に含まれているいろんな成分がゆっくりと口に溶けてゆき、
より純黒糖の食感を楽しむことができます。

ホームベーカリーで食パンを作る際、レシピの量を5g位多くして
白砂糖を黒糖(タイマーにすると固まりでもOK)に変え造ると、
味わい深い美味しい黒糖パンができます。


もちろん緑茶のお茶請けとしてもおすすめです。
沖縄のオジー・オバーのお茶請けは黒糖が定番です。

http://nakasonekokutou.jp/SHOP/3270/list.html

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

仲宗根黒糖

Author:仲宗根黒糖
沖縄に住んでいるnakasoneです。
黒糖を造っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。